■ 入門手続き

入門しようとする際には、所定の入門誓約書に必要事項を記入の上、提出し、諸費用を納入して下さい。
印鑑・写真(3×4)が3枚必要です。
手続きの際には郵便局の自動振込利用申込み書をお渡ししますので、次回道場に来る時までに手続きを済ませておいて下さい。
上記契約と、諸費用の納入により入会手続きが完了致します。



■ 入門諸費用

【入会金】 10,800円
【月謝】   16歳以上 8,640円/中学生 7,560円/小学生以下 6,480円
【年会費】 8,000円
【道着費】 10,800円

※木津道場は【入会金】5,400円、【月謝】木津会員(週1)少年部 4,320円/中学生 5,400円/一般部 6,480円。
(伏見・田辺道場にも通われたい場合は、正規の金額となります。)



■ 月謝納入

入門以降の月謝は、郵便局からの引き落としになります。

引き落とし日 毎月27日 (または翌月5日)

※入門手続き時にお渡しする自動振込み申込書にて速やかに手続きを済ませてください。
※一旦納入された月謝は原則として返還致しませんのでご注意ください。



■ 家族割引

ご家族で入門される場合、入会金は二人目を半額、三人目からは無料になります。毎月の月謝につきましても、合計金額から一人増えるごとに、1,000円ずつ割引となります。



■ 稽古時間

京都南支部紹介を参照してください。伏見、田辺のどちらの道場でも稽古に参加する事が出来ます。月に何回稽古に出席しても月謝は同じです。



■ 稽古についての留意点

稽古する上で注意してほしいのは過去の病気・ケガや特別な事情がある場合には必ず事前に指導員に申し出てください。また安全面には十分配慮した指導をしていますが、稽古中のケガについては、速やかに指導員に申し出てください。ただし施設管理及び指導管理に過失が無い場合には道場は賠償の責を負わないものと致します。



■ 少年部について

少年部(16歳未満)の方が入門する時は、本人とその親権者が連署した上、申し込んでください。この場合、親権者は自ら会員になった場合と同様に、道場内規則に基づく責任を連帯して負うものと致します。



■ 稽古着 その他

稽古中は指定の道着(10,800円)を着用して下さい。一般部については稽古にてスネサポーター(2,700円)を購入してください。少年部は昇級し色帯となる時にスネサポーター(2,700円)・拳サポーター(1,080円)そして防具(10,476円)を購入してください。



■ 休会・退会手続き

休会(事情により1ヶ月以上稽古に参加する事はできないが、継続の意志のある場合)及び退会(事情により稽古を継続する意志のない場合)を希望する方は、道場指定の休・退会用紙に必要事項を記入し、原則として休・退会する前月の10日までに事務局へ届け出てください。届け出がない場合は認められません。休会期間は月会費(2,160円)となります。退会の場合は会員証も同時に返納してください。


▲ページトップへ戻る

 
 

Copyright(c) Yoshikura Design inc. All rights reserved.